4万6千人が祝福した「国民的行事」 妻に土下座したファンも・日々の出来事・国内・海外・芸能・スポーツ・コンピューターなどいろいろなニュースをお届けします!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4万6千人が祝福した「国民的行事」 妻に土下座したファンも


国民栄誉賞授与式良かったね^^
金券ショップでチケットは約14倍の高値もついたみたい。
私はテレビで見たけど、
結婚記念日に奥さんに土下座してきた人いるみたいだけど、
奥さんも連れてくれば良かったのに・・・
引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130506-00000076-spnannex-base

◇国民栄誉賞授与式

 巨人・長嶋茂雄終身名誉監督(77)と巨人、ヤンキースなどで活躍した松井秀喜氏(38)への国民栄誉賞授与式が5日、東京ドームで巨人―広島戦の試合前に行われ、今季最多の4万6707人の大観衆が祝福した。

 この日のチケットは完売。東京ドーム近くの金券ショップではバックネット裏の指定席S(5900円)が2枚で16万8000円と約14倍の高値が付くなど直前まで高額で取引された。

 また、外野指定席の入場ゲートには午前10時半の開場前から約1000人が行列。前夜から徹夜で並んだという40歳の会社員は「結婚記念日だけど松井さんの姿を見たくて奥さんに土下座してきた」と思い入れを明かした。グッズの大売れで、通常より2時間早い午前8時から販売した球場外のブースではタオル(1枚2625円)1万枚、Tシャツ(1枚1575円)7000枚が約4時間で完売。店員は「長嶋さん、松井さん人気はやっぱり凄い」と驚いていた。
Copyright © キラキラ世界 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。